心理テスト@実はこう思っていた他人の性格と心理解析 > 恋愛心理 > 『恋愛相談:おねだりは食事をしながらが効果的』

スポンサードリンク

恋愛心理

『恋愛相談:おねだりは食事をしながらが効果的』





美味しい食事をしている時に面倒な話は避けたいもの。

それを利用して普段言いにくい事を言って

相手にイエスと言わせてしまいましょう。



アメリカで行われた面白い実験があります。

まず学生を


ピーナッツとコーラのある部屋

何も無い部屋


に分けます。


そして、全員に

「10年以内に月旅行にいけるようになる」

「がん治療が出来るようになるにはあと10年かかる」


という記事を読んでもらいました。



記事を読み終わった後、

「あなたも、そう思いますか?」


とたずねた所


「そう思う」と答えた学生の数は

ピーナッツとコーラが用意されている部屋のほうが圧倒的に多かった


という結果がでました。



ポイントは「飲食しながら説得したかどうか」にあります。


このように飲食しながら相手を説得させる手法を


「ランチョン・テクニック」


といいます。




「ランチョン・テクニック」が効果的なのは、飲食していることは誰にとっても心地よい体験で、

知らず知らずのうちに気持ちが緩むからです。



何も人間に限った事ではありません。

ライオンや豹がサバンナで狩りをする時、獲物を襲う瞬間は、獲物が食事をしている時です。




生き物はみな、食事をしている時に緊張感が緩むのです。




宝石や、旅行のおねだり、結婚のお願いなど、言いにくいことは、

この「ランチョン・テクニック」を使いましょう。



「ランチョン・テクニック」は店の雰囲気や料理の味がよければよいほど、効果的です。



料理を味わうことに専念したい為、対立を避けようとするからです。


「ノー」と言う為には、その理由を考えなければならないし、気分も悪くなります。


それではせっかくのご馳走が台無しです。



なじみの店でもいいですよ。

なじみの店は自分のなわばり。


余裕を持って、おねだりが出来るはずです。



スポンサードリンク

<<『育児相談 子供が隠してる事を知りたい時の技』 | 心理テスト@実はこう思っていた他人の性格と心理解析トップへ | アフィリエイトの極意を聞きました。>>

この記事へのコメント

  • パランカ
  • 2006年07月16日 15:31
  • こんにちは!はじめまして特進からリンクさせていただきました。チョクチョク遊びに来ますので、よろしくお願いします。

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。