心理テスト@実はこう思っていた他人の性格と心理解析 > 恋愛心理 > 『恋愛相談 お奨めの男は自分の事を自分と呼ぶ男』

スポンサードリンク

恋愛心理

『恋愛相談 お奨めの男は自分の事を自分と呼ぶ男』





女性は必見です。

あなたの彼氏は自分の事を何と呼んでいますか?

呼び方で彼氏の性格や気持ちが分かります。

お奨めは「自分」と呼ぶ男。(ダセ〜つった?)

大切にしてくれます。





「自分は不器用ですから・・・・・」

高倉健さんがよく言ってましたね。

CMとかで覚えている方も多いでしょう。



高倉健さんのように「自分」と呼ぶ人はスポーツ選手に多く


強さ

男臭さ

硬派

を強調させるために使います。





しかし、実際には内気で気が小さい所があるといえます。

また、体育会系に多いことから、上下関係や自分の地位に敏感な所があります。


彼が「自分」といったら、あなたを敬ってくれていると考えてよいでしょう。




一般的に「わたし」は仕事上で使い、女性に対して使う言葉ではありません。


それにもかかわらず、「わたし」と言う人は・・

「自分は一人前の男」

大人っぽい所をあなたに伝えたいと思っています。


つまり、逆に考えれば・・・・・ガキ!おおっと・・子供っぽいところがある人だといえます。




「ぼく」と言う男性

さらに子供っぽく、幼児的な気質を持っています。

優しい反面、気まぐれな一面も持っている為、振り回される可能性大です。




「オレ」と言う男性。

あなたと遠慮なく付き合いたいと思っています。

少しデリカシーに欠ける場合があります。

しかし、世の男性の80%は自分の事を「オレ」って言ってそうですがね。


ちなみに、「優しさがあるけどムードがない」って言われました。デリカシーの欠如です(汗(あき談)




余談ですが、「あ〜あ・・」とため息をつく男。

このタイプは妄想的に被害者意識の強い人が多いです。

この「あ〜あ・・」には「すべては**のせいだ」という気持ちが隠されています。


「いっつも誰かに利用され、損ばかりしてる」

と思い込み、積極的に踏み込むことも、仕事で誰かに先んじることもしません。

そんな事すれば、また誰かに利用されると思い込んでしまっているからです。


どうしようもない男です。

チョー・ダメ男のように思えますが、実は



愛する人を守るためなら例え火の中槍の中・・・


という使命感に燃えている、あなたを守る意志が強い人です。







波風立たず、平穏に人生を過ごしたいのであれば・・

「自分」と言う男。

「あ〜あ・・」とため息をつく男。

上記の2タイプの男性をおススメします。
スポンサードリンク

<<『アフィリエイトでありえないくらい稼ぎたいなら』 | 心理テスト@実はこう思っていた他人の性格と心理解析トップへ | 『限定500本 アフィリエイトビジネスで成功はこれ以外ありえません』>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。