心理テスト@実はこう思っていた他人の性格と心理解析 > 恋愛心理 > 『恋愛心理 ちょい悪オヤジの心構え 心理学セラピー講座』

恋愛心理

『恋愛心理 ちょい悪オヤジの心構え 心理学セラピー講座』





最近、「ちょい悪オヤジ」という言葉を良く耳にします。

「ちょい悪」が今の中年の流行ですが、安易にだまされる事なかれ。

冷たい言い方かもしれませんが、外見を「ちょい悪」したからと言って平凡なオヤジがそう簡単にモテるわけがない。



僕は人間観察が習慣です。

電車やバス、居酒屋など
街中のありとあらゆる場所で目と耳を光らせています。


今日は、「モテるオヤジ」と「モテないオヤジ」の違い


外見だけで平凡なオヤジがモテルようになるなんて無理だと、さっきも言いました。


しかし、「おっ、このオヤジ違う。」と女性に思わせるのに即効性のある仕草があります。

世の男性方、よく聞いてください、じゃなかった、見てください。



それは笑顔である。


オヤジの笑いは、ダンディーと俗にいうキモイに分けられます。

ほとんど、キモイって言われる事が多いかもです。

それは、女性は下心を見抜く天才だから


会社で女子社員にお茶を出された時、間違ってもニタァ〜と笑わないこと、

「このおやじ昼間っからなに考えてるのよ」と思われて、セクハラで訴えられる恐れがあります(;・∀・)ハッ?


少しでも下心があると相手(特に女性)には伝わってしまいます。

笑顔には内面の心境も表れてくるので、気をつけましょう。


モデルの部屋は壁一面鏡張りだという話は有名です。

この辺は、世の男性方は見習って然るべきです。


あ、でも勘違いはしないで

鏡張りにしろってことじゃないですよ(汗。

そんなオヤジがいたら、それこそ問題提起されます。


しかし一日3回は鏡に向かって笑顔の練習はするべきです。
「継続は力なり」


ダンディーな笑顔は、オヤジをオヤジでなくさせる最速の方法である。

頑張ってください。

<<『育児相談 児童虐待の傷跡は、次の世代にまで受け継がれてしまう』 | 心理テスト@実はこう思っていた他人の性格と心理解析トップへ | 『育児相談 鏡を見ないと無気力・無関心な人間になってしまう 心理学セラピー講座』>>

この記事へのコメント

  • 名無し
  • 2006年06月06日 06:06
  • 同意です。
  • 名無し
  • 2006年06月06日 06:06
  • スポンジボブが大好きですw
  • risa
  • 2006年06月06日 06:07
  • これからも拝見したいのでお気に入りに登録させていただきました。
  • にゃにゃ
  • 2006年06月06日 06:12
  • ブログ読ませてもらいました♪
  • まどか
  • 2006年06月06日 06:13
  • 仲良くしてください♪
    マンガ家の卵してます、まどかです☆
  • あき
  • 2006年06月06日 13:11
  • >>名無しさん
    同意、流石です。分かってらっしゃる。
    あなたはエライ

    >>名無しさん
    スポンジボブいっぱいのサイトでかわいいですねw
    びっくりしました

    >>risaさん
    ありがとうございます。まだこれからサイト内容充実させていきますんで、宜しくです。
    (〃▽〃)キャー♪

    >>にゃにゃさん
    どんどん読んじゃってください♪
    あ、その際感想書いてもらえると♪
    しかも、ガン( ゚д゚)ガレだと尚♪

    >>まどかさん
    マンガ家の卵?
    素晴らしいです
    もう、あなたはりっぱな漫画家ですよ

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

  • 男性は、外見で判断される
  • 女性は、男性の外見を見ているのでしょうか?それとも、内面を見ているのでしょうか?そして、僕達男性は、外見を磨けば良いのでしょうか?それとも、内面を磨けばよいのでしょうか?
  • 2006-06-09 15:08
  • そのトークでは女性は退屈してませんか?

Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。