心理テスト@実はこう思っていた他人の性格と心理解析 > ビジネス心理 > 『ビジネス心理 言い訳の仕方でデキる男を見分ける』

スポンサードリンク

ビジネス心理

『ビジネス心理 言い訳の仕方でデキる男を見分ける』





部下や同僚を怒ったとき、相手はどんな反応を示しますか?

「すみません」 と最初から誤るようなら期待薄です。

「しかし・・」 と反抗する人を探しましょう。



あなたにも部下がいるはずです。

ときにはミスを犯した部下を怒らなければならない事もあるはずです。


そんなときには、部下の反応を見て、どの程度有能かを判断しておきましょう。


最近多いのが、怒られると押し黙ってしまう人。

家でも、学校でも甘えん坊。

怒られるという大きなストレスに晒されたことが無い為、

頭の中が真っ白け

   ↓

何もいえまへ〜ん ハナクソ(σ- ̄)ホジホジ


筋道の通った言い訳する人は見込みがあります。

2度と同じミスを犯さないよう努力します。



「しかし・・・」

「ただ・・・」

と、勇敢にも反論する人もマルです。

反論は自分に自信がある証拠。

自信がありすぎて、周りが見えていないのか判断に迷う時もありますが・・

・・・その自信はどっからくんだよって、自意識過剰も考えられますが
(|| ゚Д゚)

地位や身分といった余計なことに惑わされず、信念を持って仕事をこなすタイプです。

こんな部下は、絶対に手放さないことです。



イエスマンがほしいですか?


怒られたら誤ればいい。

ミスをしたら誤ればいい。

そんな人は今後もミスが減る可能性はありません。


さっさとお払い箱にしましょう。
(;・∀・)ヤメル

スポンサードリンク

<<『ビジネス心理 自分に自信が無い女性は「デキる女」になりやすい』 | 心理テスト@実はこう思っていた他人の性格と心理解析トップへ | 『夢占い 友人の夢』>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。