心理テスト@実はこう思っていた他人の性格と心理解析 > 幼少期心理 > 『育児:相談 ヘビースモーカー』

幼少期心理

『育児:相談 ヘビースモーカー』

乳離れに失敗すると、人は「口唇期」に固着します。

大人になってからからも唇に触れるものを手放すことができず

ついついたばこを口に運んでしまうのです。(-ω-#)y-~~~~ごにょごにょ



「意思が弱いからやめられないんだ」

「ニコチンが足らねーんだよう」


禁煙に失敗しているベビースモーカーは色々言い訳します。

しかし、本当にそれだけなんでしょうか?


心理学では、こんな見解もあります。


赤ちゃんの頃のおしゃぶりが忘れられない・・・。

(〃▽〃)キャー♪



これを精神分析学用語でいえば、

「口唇期に固着している」  (゚ν゚)ニホンゴムズカスィー

といいます。

固着とは、心幼少期の発達段階において学習されるべき体験が不十分な場合
いつまでも、その段階に踏みとどまる事をいいます。


「口唇期」とは心理学者のフロイトが、乳児が唇に快感を得ると考えた生後18ヶ月前後までの時期を差します。


<<はじめコラム | 心理テスト@実はこう思っていた他人の性格と心理解析トップへ | 『夢占い 空を飛んでいる夢』>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。